2015年01月31日

土曜日のこぼれ話

(アマチンアワー!新エピソード「バーテンダー協会」放送中!
スターキャットでは平日よる8時~放送)


アマチンアワー!「バーテンダー協会」編、
好評放送中です~




「バー・ガストロノーム」にて
お話を伺っておりますアマチンアワーです


さて!

土日恒例の「こぼれ話大会」です!

ここまでのこぼれ話をお聞きの方ならお分かりでしょうが
アマチンさん、お酒がはいって大変気分よく話されております
その辺りを意識してみるとおもしろいかも?






  

Posted by アマチンアワー どえりゃ~ナゴヤ at 08:00Comments(2)TrackBack(0)バーテンダー協会

2015年01月30日

グラスもいろいろ

(アマチンアワー!新エピソード「バーテンダー協会」放送中!
スターキャットでは平日よる8時~放送)


アマチンアワー!「バーテンダー協会」編、
好評放送中です~




「バー・ガストロノーム」にて
バー選びは失敗しても笑い飛ばそう!というお話を聞いております
どわっはっはっはぁ~


さて、ココはバーテンダーのいるBAR(あえてアルファベット表記)です

お酒を飲むとき、当然カクテルグラスと呼ばれるもので出てくるのですが…
そのお酒の特性に合わせて、グラスもいろいろ変わるのですよ~




お出しいただいたのは形が色々のグラス

右端はよく見ますね
ショットグラスと呼ばれるものです
口が大きいので、氷がそのまま入るのが特徴です

その横にあるのはコリンズグラス、タンブラーと呼ばれるタイプです
炭酸が入っているものなど、泡がはじけるときにこれを使う事が多いようです

まん中はカクテルグラスですね
下の長い部分を持ってお酒を飲むので、
お酒自体に手が触れず手の温度で品質が変わりにくく出来ています

そのよこのルネッサ~ンスな感じのはブランデーグラス
香りを楽しむタイプのお酒のときに、
匂いを逃さないためにこのような形になっています

最後はゴブレットタイプ…だったと思います
ビールなどを入れて楽しむみたいですね


ざっと書きましたが、
この辺りはバーテンダーの方なら最適なものを提供してくれるはず!ですので
グラスの形なども気軽に聞いてみてはいかがでしょうか?


次回に続きますよ!

今日のこぼれ話はこちらから
  

Posted by アマチンアワー どえりゃ~ナゴヤ at 08:00Comments(1)TrackBack(0)バーテンダー協会

2015年01月29日

失敗も経験のうちとは言うけれども

(アマチンアワー!新エピソード「バーテンダー協会」放送中!
スターキャットでは平日よる8時~放送)


アマチンアワー!「バーテンダー協会」編、
好評放送中です~




「バー・ガストロノーム」にて
失敗しないバー選びについてのお話を伺っております


昨日は「失敗も経験のうち」とブログに書きましたが
それでもあのドアを開けて中に入るのは怖いですよね~・・・
私は怖いです(キッパリ)


そのためにあらかじめ知っておきたいこと!なのですが

やっぱり気になりますよね?
いわゆる「相場」というのです




ぶっちゃけて言えば普通の飲み屋のお値段とそう変わりません



大体1時間、席について2~3杯のカクテルとおつまみで
¥4000~¥5000、といったところでしょうか。
相当なお酒を頼まない限りそうオーバーすることは無いでしょう・・・とは
バーテンダー協会の皆様のお言葉です


お酒についても、その場目の前でバーテンダーさんが作ってくれるので
いわば「技術料」に対する報酬のようなものですね


わからないことはどんどん聞いていきましょう
そうすると会話のきっかけになったりしますので!
予算についても逆に相談したりしてもいいかもしれませんね!


初心者にはバーテンダーさんはとっても優しいですよ!
もともとリラックスするための空間です!
肩肘張らずに、聞いていきましょう


次回に続きますよ!

今日のこぼれ話はこちらから
  

Posted by アマチンアワー どえりゃ~ナゴヤ at 08:00Comments(2)TrackBack(0)バーテンダー協会

2015年01月28日

成功も失敗も経験のうち

(アマチンアワー!新エピソード「バーテンダー協会」放送中!
スターキャットでは平日よる8時~放送)


アマチンアワー!「バーテンダー協会」編、
好評放送中です~




「バー・ガストロノーム」にてお話を伺っております

さて、皆さんも気になることがあるのではないでしょうか?

そう、ぶっちゃけ「どのバーに入るのが正解なのか!?」ということですね

それに関していうならば
「入ってみないと分からない」が解答になります


というのも、先日書いたとおり「バーとは店主の趣味の世界」でもあります

「趣味が合わない人に無理して付き合うことは無いのです」
・・・とはバーテンダー協会からのお言葉
それこそ


①ドアを開けて店内を見る
②続いて店主を見る
③客を見る

の上で、「しまった!」と思ったらドアを閉めなおす・・・くらい図太くてもよいらしいです。

   

もちろん、バーの店主もそうならないように
最善の努力でもってお客さんをお迎えしています


ですので、とりあえず「ドアを開けてみる」とこからやってみてはいかがでしょうか?

次回に続きますよ!

今日のこぼれ話はこちらから
  

Posted by アマチンアワー どえりゃ~ナゴヤ at 08:00Comments(6)TrackBack(0)バーテンダー協会

2015年01月27日

空間の価値

(アマチンアワー!新エピソード「バーテンダー協会」放送中!
スターキャットでは平日よる8時~放送)


一月に降る雨は寒いですね・・・
雪が降るより寒い気がします。
でも雪に降られると詰むのでご勘弁を!




「バー・ガストロノーム」から
お話を伺っておりますアマチンアワーでございます




一同、席についてお店についてお話を聞いていますが…
いい雰囲気の店内ですね~…


そう、店内をデザインするのもバーテンダーの仕事なのです

どちらかといえば、お客様のためもありながら
バーテンダーの趣味全開!でデザインされたお店もあるそうです
つまり、お店の雰囲気もまたバーテンダーの商品の一部なのです


<ガストロノームは、クラシック音楽を堪能できます

バーといえば仕事と日常の切り替えに使う空間です
また、大人であっても愚痴をはきたい…そんな時もあるはず
その時に、いい空気の空間があったらステキじゃないですか?
…という風にお伺いしました


バーテンダーが自分の趣味の空間を提供する
そこに浸って、お礼を払う…といったところでしょうか


是非、自分好みの空間を発見してみてください!

次回に続きますよ!

今回のこぼれ話はコチラ


  

Posted by アマチンアワー どえりゃ~ナゴヤ at 08:00Comments(2)TrackBack(0)バーテンダー協会